<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

思考回路を支配するもの

1月に受けた2週間のトレーニングが終わって、そろそろひと月。
なんとなく2週間ずつで、「感じ」が違う。
トレーニングの影響の残る2週間、そして元に戻ったかのような2週間。

何が違うといえば、体の軽さ・動きのスムーズさが違う。
それから、これからの自分の向かっていく先のイメージ。
前半におぼろげに、でも「あーきっとそうだ」と確信を持った方向性は、実は今までの自分イメージからすると、まるで逆。
「きっとそうだ」と「ウソでしょ?」の間で、ずいぶんと変で、でもなんかワクワクする気分で過していた。

体の状態が、元に戻るにつれて、思考も「いや、やっぱり違うかも」に。
でもたぶん、いい感じの身体状態の時に発見したことのほうが、ホンモノ、だと、両方を冷静に観察できる。 
ふーん、そういうことなんか。

ちなみに、元に戻ることは、トレーニングを積み重ねることで減っていくので、あわてず時間をかけろ、とは、すでにフェルデンクライスさんが、著書で書いているので、まあ、時間をかけましょう。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE