<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

いちじくの赤ワイン煮

またまた、非発酵系ですが。。。

いちじくの赤ワイン煮なるものを作ってみました。
直売所のおっちゃんが、自分で炊いたものを試食させてくれたのが、おいしかったので。

いちじく(やや小ぶり15個)  約1.2kg

121007イチジク赤ワイン煮1.jpg

これに、砂糖(今回はてんさい糖) 180g  と、ひたひたの赤ワインを入れて、煮るだけ。

121007イチジク赤ワイン煮2.jpg

赤ワインは、紙パックの安いもの。甘口ではなくて、いちおう酸化防止剤無添加のものを選びました。

アクをとりながら、煮ること2時間半。

121007イチジク赤ワイン煮3.jpg

一晩冷まして、冷蔵庫へ。
2日後、こんな感じです。
おつかいものにしようと思っていたので、一つずつラッピング。
だって、しいたけみたいで地味だから、これぐらいは華やかにしてあげないとね。

121007イチジク赤ワイン煮4.jpg


おっちゃんに教えてもらった配分は、いちじく1kgに砂糖300gぐらい。
それで、冷蔵庫で6ヶ月くらいもつので、このへんの人はおせちに入れたりするよ、とのこと。

今回初挑戦で、保存させるほどたくさん作らないし、そいつはかなり甘かったので、半分の15%にしてみました。
だからかな。
おっちゃんのは、実が締まってもちもちだったんだけど、そういう歯ごたえにはなりませんでした。やっぱり、かなり煮汁の濃度を上げないと、あれぐらい凝縮しないのかも。ちょっと残念。。。

あとから、ネット上でレシピを見てみたら、どれも、短時間であっさり煮ているようですね。
それに比べたら、2時間以上煮たこれは、もっと濃厚なのかもしれません。

この季節ならではの、ごちそうレシピでした。
ほんとうは、いちじく酵母を起こそうかなーと思って直売所へ行ったのですが、並んでいるものがきれに粒ぞろいで酵母にするにはもったいなく、こういうことになりました。
もっと、痛んでいたり不揃いでいいから、安くて大量に手に入るといいんだけど。

いちじくって、今まであんまり食べる機会がなかったのですが、ちょっと見直しました。
今年はもう、ぼちぼちシーズンが終わるので、来年にでも、ジャムとか酵母とか果実酒とか、やってみたいなー。。。

0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE