<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

黒ゴマ初収穫

20日ぶりに畑に出ました。

ブログにはUPしてませんでしたが、9月10日あたりに、こんなこと

140911作業1.jpg

140911作業2.jpg

してからジャガイモの植え付けをしたり、
とか、こんなこと

140911作業3.jpg

140911作業4.jpg

して新しい畝を作ってみたり、
夏前から寝かせていた畝に種蒔いてみたりしていました。

140911作業5.jpg

この時点で黒ゴマはそろそろ下のほうの葉が黄色くなってきていて、
 
140911黒ゴマ.jpg

これが今日はもうこんな感じ。
 
140929黒ゴマ1.jpg

ゴマって、大豆みたいにもっと鞘が茶色くなってカサカサしてから爆ぜるんだと思って油断していたら、、、

140929黒ゴマ2.jpg

よくみるとあちこちでこの状態に。
ゴマの収穫は、下の鞘が爆ぜたら株全体を切り取って天日干しする。とのことなのですが、そんなかさ高いものを管理できるスペースが無いので、ひと鞘ずつ収穫することにします。

爆ぜている鞘の上下いくつかずつ、色や熟し具合を見ながらハサミで収穫。
ゴマの花は、株の上下でかなり開花期が違うので上のほうはまだまだ青い。
せっかくの個別収穫なので、上の方はもう少しできるだけ長く自然に熟するのを待つことにします。

天気などもにらみながら、おいおいやっていきます。
で、収穫後のこれは

140929黒ゴマ3.jpg

目の細かい洗濯ネットに入れて、物干で天日干しすることになります。
ゴマの収穫が全部終わったら、株元の鳴門金時を掘ることができます。
芋、できてるかな?

10日頃に蒔いておいたところからは、大根・小松菜・ほうれん草・春菊、そしてスギナ ^^;

140929新畝.jpg

初めてお目にかかる虫食いなしの小松菜もあれば、散々な大根もあり、植え穴によって(つまり同じ畝の中で)土中の状況がバラバラです。いつものことですが。


で、本日のもうひとつの収穫。オクラ。
採り頃を逃してこんなに大きくなってしまったもの多数。
種取り用の実はもう十分あるので一応収穫したけど、食べられるかな。。。

140929収穫.jpg

普通サイズはまた、ぬか漬けにします。
オクラもほぼ最終です。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE