<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ジャガイモ土寄せ2

ニシユタカに蕾がついてきました!

140514ジャガイモ1.jpg

この株は、昨秋の収穫忘れで一冬埋まっていたもの。
春の植え付けの時にすでに芽のでているイモを発掘してしまい(しかもフォークでグサリ!)、そのまま埋め戻しておいたら、無事に育っています。
他のイモより発芽が早かった分、成長も蕾も早い。

で、本日は、先日に引き続き大きい方の畝も土寄せ+マルチをすることにしました。

きのう、仮にマルチだけ戻しておいたものをめくって・・・

140514ジャガイモ2.jpg

と、表面に彼らが数匹・・・

140514ジャガイモ3.jpg

ということは、この畝の土、微妙に肥培に傾いている???
ちなみに先日のイモムシは、消えていました。あの小さな株も別に喰われていませんでした。
ちょっと味見して無罪放免と判断してくれたのか、単に鳥のえさになったのか。。。
今後も虫たちが喰うかどうか、彼らにおまかせです。


この畝は、畝全面に竹チップが1cm厚で敷いてあります。
さて土寄せはどうやる?

A、この上に土を盛ってチップをサンドする
B、持ってきた土と表面のチップを混ぜて寄せる
C、いったん表面のチップをどけてから土を寄せてその上にチップを戻す

なんとなくできるだけそおっとやりたい気がして、A、を選択。
また麻袋高畝の土をよいこらと何往復も運んで厚み3cmほどのせて完了。
土寄せというには薄めなので、イモに対する土寄せ効果はたいしてないかもしれませんが、あまり厚くしてチップを埋め込んでしまうのも良くなさそうなので。

140514ジャガイモ4.jpg

最後に黒マルチを戻して終了です。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE