<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ニシユタカ収穫!

今朝は−0.4℃まで下がり、とうとう。。。

131209じゃがいも1.jpg

131209じゃがいも2.jpg

生育の良かった小さい方の畝も、

131209じゃがいも3.jpg

ひと株だけまだ頑張れそうなんだけど。

131209じゃがいも4.jpg


今夜は荒れ模様、で、その後は寒波。
年末になればなるほど畑仕事の時間はとりにくくなるし。。。
ということで、今日掘ることにしました。

まず、大きいほうの畝

131209じゃがいも5.jpg

右上のほうに写っているのは、こぼれ種で生えてきてワサワサとなっているレッドロシアンケール。微妙ですがそちらに向かって傾斜があり水はそっち方向に溜まります。

131209じゃがいも6.jpg

土の状態が見えるかとそのままにしてあるのですが、まだこいつがいます。

131209じゃがいも7.jpg

で、畝の中でジャガイモの成長具合・イモの大きさ・数もそっちのほうが良くない。
一番端の片側は生育途中で茎が切られ、収穫できませんでした。

この畝で、一番の大物はこれ。

131209じゃがいも8.jpg

あとは、こんな感じのが多数。

131209じゃがいも9.jpg

概ね肌はきれいなのですが、いくつかサビ色の斑点が見られました。


期待の小さい方の畝。いい感じ。

131209じゃがいも10.jpg

ここで本年一番の大物登場!

131209じゃがいも11.jpg

全部でこれだけ収穫できました〜!

131209じゃがいも12.jpg

今年はしっかり食べられそうです。
後日、種イモをとりわけてから大きさ別にして、重さを量ってみます。


さてこの後は、”お料理の時間”です。といってもこういうの。

131209ぬか漬け1.jpg

ジャガイモの茎葉と種芋を刻み、
畝上にマルチにしていた刈草を刻み、

131209ぬか漬け2.jpg

昨日漬け物にした人参の皮やぬか漬けキュウリのへた、

131209ぬか漬け3.jpg

今朝食べた柿とリンゴの皮や芯。そして塩を少々・・・

131209ぬか漬け4.jpg

これらを手でもんで水分を全体になじませる→ビニール袋へ、を何回分かして、畝上はきれいになりました。

131209ぬか漬け5.jpg

ビニール袋の残渣には糠を加えて混ぜ込んでから、足で踏んでさらになじませる。
これをどこにどうやって使おうかまだ思いつかないので、とにかくそのまま保管して様子をみます。畝ごと今夜の雨に濡らさないようにビニールがけ。

131209ぬか漬け6.jpg



さて、大きいほうの畝の残渣はどうしようか・・・と思ったけど、どんどん空が暗くなってくる。
時間がないけど、水分過多の茎葉をこのまま土の上に放置する気になれなかったので、とにかく刻む。畝上・畝周辺の刈草も刻んで混ぜ、なんとなく水分調整。

131209ぬか漬け7.jpg

で、もうこのまま畝上で塩と糠も混ぜ込み、

131209ぬか漬け8.jpg

時間切れ。マルチをかけて終了。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE