<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ショウガの収穫(きのう)

気になっていたショウガを、昨日ようやく収穫しました。

131127ショウガ1.jpg

今年は小さい!

131127ショウガ2.jpg

地上部が寂しかったので覚悟はしていたのですが。。。
新ショウガのうち来年の種にできそうな大きさといえば、6つか7つぐらい。
ヒネも種にまわそうか、、、となると今年はひと冬分の食用はとても確保できないな。
食べるの優先か、無施肥栽培の種ショウガを繋ぐのが優先か。迷うな〜。
ま、また6株から仕切りなおしでもいいか、とも思う。

ところで、ショウガを植えていた深耕畝の現在状況ですが、分厚くマルチしていた籾殻は、完全にひとかたまりに。

131127ショウガ3.jpg

で、あちこちZAQだらけです。

131127ショウガ4.jpg

一番上の写真に写っている右側、土留めの板と土の間に埋め込んである麻袋にぎっしり詰まっている籾殻が奥の方までどうなっているかはまだ見ていません。
同じ畝に植えていたゴーヤは今年かなりの好成績。
畝全体としては、意外と土が締まっている。
籾殻(側面と上面)の分解が進みすぎているからなのか?
写真左側のブロック塀側には溝がなくて通気が悪くなっているからか?

さあこの畝、このあとどうしよっか。
やっぱり左側にも溝+籾殻?
右側の麻袋の籾殻は、取り出して今年の新しいのを詰める?それともそのまま?
目の前にはお題だらけです。

とにかくもうちょっと畝のあちこちを観察してみます。
明日はようやっとまとめて畑に出る時間がつくれそうなので。

ついでに。
11/14に早採りした大豆ですが、その晩に全部実を出してほとんどをすぐ茹でて小分けにして冷凍。
一部を茹でずにおいて、昨日打ち豆にしてみました。
まだプニプニした弾力があるぐらいの柔らかさだったので、簡単につぶせた。

131127打ち豆1.jpg

これを天日乾燥し、

131127打ち豆2.jpg

一晩エアコンの部屋に置いておいたら、もうかなり乾燥している。
こんな簡単にできるんだったら、もっと打ち豆にまわせばよかった!
調理時間が短くてすむし、スープなんかに入れたらよく味がなじみそうな気がする。

畑の大豆はすでにもう完熟でカラカラと音がしてきている。こちらもそろそろ収穫しなきゃ。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE