<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

イセヒカリの定植を始めました(ぼちぼちと)

午後も少し遅めになってから時間ができたので、まずは途中だった元麦畝のエサ入れと畝たてを完成させます。

結局エサは、刈草(分解し始め)を少し追加し、ひもとう畝の畝間にあった籾殻、細チップ、をMIXして、表土5cm以内ぐらいに混ぜ込み。
フラットにして完成。

130628畝完成1.jpg

130628畝完成2.jpg


さあ、定植しよう!・・・の前に大切な記録をとっておかなきゃ。
それぞれのタイプの根っこの様子です。
本当は完全に土を洗い落とすべきなのでしょうが、できるだけそのまま植えたくて、ちょっと比較しにくい写真ではあります。

まず<B>の浅いトレーと深いトレー。。

130628B1.jpg

<B浅>の根。たまたま乾いていたので少々根も茎葉も縮んでしまっていますが、根は細くて数が多く、からみあっている。

130628B2.jpg

<B深>の根。こちらのほうが長め。株際?茎際?というか根の生え初めのところが何となく頼りない感じ。

130628B3.jpg


<C><D><E>の根。<E>が一番根鉢がまわっている。

130628CDE1.jpg

130628CDE2.jpg

それぞれの根のアップ。ピンボケでしかも土付きでわかりにくくてすみません。
<C>→<D>→<E>と順に根が少しずつ太くなっていく気がする。若干。

130628C.jpg

130628D.jpg

130628E.jpg


あと、深耕畝の直播きバージョンのものを、間引きを兼ねて少し移植してみることにしました。
これが、地上部に元気さから予想していたのと全然違って、あっけなく引っこ抜けてビックリ。
少しは細根を切ってしまってはいると思うけど、それにしてもなんと根の小さいことか。
意外でした。。。

130628直播1.jpg

130628直播2.jpg

で、これらの抜いてしまった苗たちだけ、今日は植えてみることにしました。
畝の条件による成長差も見たいので、少しめんどくさいけど各タイプを順に植えていくことにしました。
畝の左右差、それから長手方向に少し傾斜があるので深部の水の状態も違うかもしれない。

130628定植始め.jpg

移植苗は少ししかないので、この反対端に同じようにずらしてあと3ヶ所植えています。

今日はここまで。
明日、この続きをひたすら植えていくことになります。
こりゃちょっとタイヘンそうだ!!!

0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE