<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ほんとに降るのかな?

今日は朝からどんより天気。
外出から帰ってきてふと天気予報を見ると、あれ、明日の午後〜あさってに雨マークがついている。
週の後半にしか降らないと思ってたのに。ちょっとアセる。

そこで、帰ってき次第、打合せに来ていただく予定だった仕事先の方に、まだ帰っていないふりをして(^^;)、畑へ。。。

雨の前にぜひともしておきたかったのが、もち麦収穫後の畝の表土を袋詰めすること。
ここまで乾いたのなら、その軽い状態でやっておきたかったのです。

よし、とにかくひと畝だけでもやるぞ〜!!!

130609麦畝1.jpg

表面から3cmほど下に昨秋サンドした刈草層があって、

130609麦畝2.jpg

それにかなり菌が喰いついていました。もうすっかりリグニン喰われた色ですが。

130609麦畝3.jpg

こんなに乾いているのにちょっと意外でした。これくらいの水分量でも活発なんだ。。。
で、その層の下は、これも意外なくらいしっとりしていました。
春から相当雨が少なかったし、麦の残渣や雑草を刈ってハダカにしてからもずっとカンカン照りなので、もっとカチカチになっていると思っていました。
刈草層が乾燥を防いでいたようです。
ただし、そのしっとり土15cmくらいの下はやっぱりカチカチ。
表土を避難させたらここをほぐしていくことになります。

しっとり土を片っ端から土嚢袋詰め。
濡れた土や粘土だと、袋の半分でもう持てる限界の重さになってしまうのですが、今回は一杯まで詰めます。
でも、米袋(30kg)ぐらいになってるかもしれない。
隣の畝天に避難させるのが精一杯でした。

2時間半居留守をつかって(笑)、どうにかひと畝だけできました!

130609麦畝4.jpg

先週は仕事が入って作業が中断していたため、ひもとう畝はビニールでカバーをして放置状態。湿気は保たれているようです。
ここも早く仕上げないといけないんだけど。。。

130609ひもとう畝.jpg

さて、じゃがいもたちはもうこんな感じに。

130609じゃがいも1.jpg

130609じゃがいも2.jpg

明日あさっての雨が上がって、本格的に雨続きになる前に掘り上げるか?去年みたいにいっそ梅雨明け後か?
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE