<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今日はいろんな作業

まずは朝の見回りから。

ショウガを植え付けてある深耕畝に、なにやら隆起が。

130522深耕畝1.jpg

土をはらってみると、

130522深耕畝2.jpg

わー。。。なんのキノコだこりゃ。。。
これが傘なのか、それともここから巨大なキツネノロウソクみたいなのがニュっと出てくるのか(あんまり見たくないが)、少なくとも食べたいって感じではありません。

菌達がそこそこ元気ではあるようです。
この畝の畝肩より下がったあたりにゴーヤを植え付けていたのですが、よく活着しているようです。

130522ゴーヤ.jpg

例年ゴーヤの苗は初期生育が悪くて、全然緑のカーテンにはならず、収穫も夏の遅めからやっとという感じだったのですが、今年はスタートダッシュできているかも♪


じゃがいもは、ここにきてマルチありなしに差が出てきたかもしれません。
花が咲いているのですが、こっちはマルチありのほう。

130522じゃがいも1.jpg

なしのほうは、つぼみが切られたり葉に喰い跡があったり、が何株か。

130522じゃがいも2.jpg

こいつかな???

130522じゃがいも3.jpg

直にマルチの影響なのかどうか?いもには差が出るのか?
今後が楽しみです。


成長止まってます、のサンマルツァーノトマトですが、1株だけ新たに腋芽が出てきました。


活着の良いお知らせだといいのですが。


麻袋高畝の小さい方は、なんだか活気が出てきました。

130522麻袋畝小1.jpg

いちおう活着してはいたけどどうも成長が鈍かったレタスが、今朝急に大きくなった気がするのです。気のせいか???

130522麻袋畝小2.jpg

ミニトマトに、植えてから初の花が咲いたり、

130522麻袋畝小3.jpg

キュウリに伸びがでてきたり、

130522麻袋畝小4.jpg

かぼちゃに新しい葉が展開し始めたり、

130522麻袋畝小5.jpg

よしよし。。。



さて、本日の作業は、
まず大和まなの種採りをして、

130522大和まな.jpg

大畝の土砂崩れの修復をやっとこさ終わって、

130522大畝修復.jpg

水菜とスティックブロッコリーを植えていた畝を、ひもとう用にする準備を。

130522ひもとう畝1.jpg

まずは、水菜の種採り。


で、ちょっと土の様子を見てみる。
水菜の株元にいっぱい生えているスギナを引っこ抜いてみると、結構根まわりに菌糸がからんでる。


んー。。。菌はいるんだなー。で、結構元気なんだなー。で、なんで水菜もブロッコリーもロクに口に入らなかったのか?

うちの畑ではスギナは「空気穴作り役」ではないか、という仮説がありまして(笑)
よって、スギナ繁茂=「ほぐせ!」の指令かと。。。
あーまたアノ作業ですな。しかもこの季節にですかぃ(^^;)

ということで、まずは中央の畝間に詰めてある籾殻を取り出すところから。


あちこち菌糸も見られ分解具合も程良く、いいエサになりそうです。


おお、こんなに大きなコロニーが、、、


全部土嚢袋に回収して、


素敵なエサが、4袋もできました♪

本日はここで時間切れ。
明日朝から、アノ作業開始です。
でも、この畝ちっちゃいので、そんなにしんどくはないと思います。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE