<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

麻袋高畝への植え付け

久々に土に触りました。4月26日以来です。

3日前に届いていたサンマルツァーノトマト苗を、いよいよ植え付けします。
サンマル用高畝には、2週間以上前にチップを混ぜ込んで、麻袋で養生してありました。
そこに、6株植え付け。プラス、イタリアンパセリを1株。

130512サンマル1.jpg

今日はあまりにも日差しがキツイので、引き続き養生をしておくことにしました。

130512サンマル2.jpg

数日して落ち着いてきたら、まわりにもう少し何か種蒔きするなり、苗を植えるなりしていきたいと思っています。


小さい方の麻袋製高畝には、ミニトマトを。
チップを入れて2日後くらいに、他の畝から移植してきたレタス類がすでに活着しています。

130512麻高畝小1.jpg

まわりの養生をめくってみると、

130512麻高畝小2.jpg

130512麻高畝小3.jpg

キノコ菌たちが無事育っています。

ここに、ミニトマトの赤と黄を1株ずつ。バジル2株。イタリアンパセリ1株。

130512麻高畝小4.jpg

今年はミニトマトは欲張らずにこれだけにしておこう。他にチャレンジがあれこれあるので。

本日はこれ以外に、ゴーヤを2株植えました。
いくらなんでも数日前のような冷え込み(朝4℃まで下がりました)は、もう無いと思っているのですが。。。


じゃがいもは、1週間見ないあいだに更にガンガン成長中。
芽の切断、虫喰い、いずれも無く快調です。

130512じゃがいも1.jpg

つぼみが付いてきました。

130512じゃがいも2.jpg


もち麦は、第一弾がもう全体に紫色に。

130512もちむぎ1.jpg

第二弾、第三弾も色づいてきました。

130512もちむぎ2.jpg

色が抜けて白っぽくなってきたら収穫期だそうです。
例年栽培していた六条大麦よりも登熟が早いので、梅雨前には収穫できそうで助かります。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE