<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

エサの追加

今日の作業可能時間は、3時間弱、何しよっか。
ということで、畝関係の大仕事にかかりっきりだったために、あちこち雑草がワサワサしてきたので、ちょっとだけでも草刈を。

そうなると、大畝のエサに刈草を追加しておきたいですね。

で、旬の雑草を刈って刻んで準備。
今の時期は、だいたいがカラスノエンドウ花付き。それにスギナ・ナズナ。ヨモギ少し、その他。

130419大畝2.jpg

夕べから風が吹きまくり、今日は日差しも満点。
なので昨日湿らせておいたよしずチップは、麻袋マルチ程度では完全に乾いてしまっている。

130419大畝1.jpg

もう一度ざっと水をかけてから、刈草をトッピング。

130419大畝3.jpg

あれ、足りないや。
さらにあちこち刈って、登熟前の種をつけた菜っ葉関係なども追加してまた刻み、全部をカバー。

130419大畝4.jpg

手で軽くたたいて、よしずチップと密着させてからまた麻袋マルチ。
これで、チップの乾燥を防ぎ、刈草のほうは少し乾燥する、という一石二鳥になる。かな?


あと、今日中にどうしてもやっておかなくてはいけないのが、ここ。

130419じゃがいも1.jpg

じゃがいも、こんなに大きくなりました。

先週3日間ほど続いた冷え込みの時にはまだ小さかったので、夕方に籾殻を芽にかぶせる→昼間伸びる→さらにかぶせる→また伸びる、の繰り返しでどうにかしのぎました。
それでも、少し葉先が霜にやられました。

130419じゃがいも2.jpg

明日朝はまた、なんと1℃になるとのことなので、どうしても霜除けしておかないとやばい。でももう籾殻では全然カバーできません。
急遽ありあわせのビニールをつぎはぎしてトンネルにしました。


でも、昼間は日差しが出ればこれじゃ暑くなりすぎる。
てことは、明日朝外出前にいったんはずしに来ないといけない。
あーややこし。。。
昨日・おとといは、25℃とか27℃とかまで上がって初夏だったのに、なんでしょね、この気温差は。
0

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    MOON

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    PROFILE